街の政策を決定する場に、障害のある議員がいるということは一般とは異なる視点を獲得することができます。

近年、多様な視点が、誰もが暮らしやすいユニバーサルデザインなまちづくりには欠かせないものになっています。今の時代、わたなべただひろさんでなければできないことがたくさんあります。

あなたの、明るく前向きな人間性と今までの経験は、必ず千葉市のために役立つこととなるでしょう。遠方から応援しています。(伊勢崎市議会議員・高橋宣隆)