Portfolio

わたしの原動力~介護事業所の設立へ

介護事業所の設立へ 実家を離れ、ヘルパーさん中心の生活に移行しようと考えはじめました。しかし、安定的に長時間ヘルパーを派遣してもらえる事業所は千葉にはほとんどありませんでした。 ちょうどその頃、障害者の進学支援のNPOの…

わたしの原動力

現在、介助を中心的に担ってくれているのはヘルパーさんで、一人暮らしをしています。しかし、私も数年前まで実家で父と母の介護を受けて生活していました。父は朝から…続きを読む

電動車椅子で海外へ~意外とバリアが多い欧米

意外とバリアが多い欧米 しかし、日本も法整備が進み、駅や街が以前よりもバリアフリー化されました。2012年、障害がある学生への支援に関してハワイへ視察に行きました。 ハワイもバリアフリー化されていましたが、日本でもそれが…

電動車椅子で海外へ~日本に足りないもの

日本に足りないもの しかし、上記の国では障害のある方を街の中で頻繁に見かけたり、障害のある人が障害のない人と同じように人生について選ぶ権利が保障されていたりと、障害のある方を含む多様な方の社会参加が進んでいます。欧米では…

NPOと介護事業所を運営~NPO法人を設立

NPO法人を設立 もっと多様な学生がいればもっと環境も整うのではないかと思い、障害者の大学進学支援に取り組むNPO法人ユニバーサル・アクセス・デザイニングを設立に至りました。 千葉市内外の困難な環境でも大学進学を目指す障…

NPOと介護事業所を運営~状況は変えられる

状況は変えられる 開業以来、小さな事業所ではありますが、少しずつ利用者さんとスタッフが増えていき、スタッフのおかげで介護が受けられずに困っている人がいる状況に少しだけ取り組むことができています。 状況を変えられないと諦め…

わたしの原動力~家族の絆を守るために

NPOと介護事業所を運営

2012年にNPO法人ユニバーサル・アクセス・デザイニングを設立しました。ですが、大学・大学院時代は政治学を学んでおり、NPOや市民活動とは縁のない生活をしていまし…続きを読む

誰でもビーチ

2018年、検見川ビーチオータムフェスタで「誰でもビーチ」を実施しました…続きを読む

電動車椅子で海外へ

私は海外で長期滞在した経験はありませんが、アメリカ、フランス、台湾、デンマークなどに行く機会がありました。その経験から思うことは、日本は車椅子で街に出やすく…続きを読む

デンマーク渡航

2018年、「幸せな国」といわれるデンマークへ渡航しました…続きを読む

OPENちば

OPENちばという団体に2016年の創設から関わっております…続きを読む

DET(障害平等研修)

DET(障害平等研修)に認定ファシリテーターの1人として取り組んでいます…続きを読む

フランス渡航

2015年にフランス・パリに渡航しました。私と同じ障害を持つフランス人の友人に会うことが目的でした…続きを読む

台湾渡航

2017年、経営する訪問介護事業所台湾への従業員研修旅行に行きました。台湾の交通機関のバリアフリー化が進んでいることに驚かされました。…続きを読む


わたなべただひろ後援会

〒262-0033 千葉市花見川区幕張本郷6-2-4ビレア幕張本郷103

E-mail: info@tadahirowatanabe.jp